BLOG

alt属性とは

SEO基礎知識

alt属性は「代替テキスト」とも呼ばれ、画像が表示されるまでの間に、代わりに表示されるテキストを記述するためのタグです。

<img alt=“画像の説明” src=“画像のパス” >のように記述します。

alt属性の役割

ユーザーは、さまざまな環境でWebサイトにアクセスすることが想定されますが、alt属性を記述しておくことで、以下のようなメリットがあります。

  • スクリーンリーダーなどの読み上げソフトを使用する場合、マウスをその画像の上に乗せると、alt属性に入力したテキストが読み上げられる。
  • 画像が表示されるまでに時間がかかる場合にも、画像が読み込まれるまでの間alt属性のテキストが表示される。
  • Googleなどの検索エンジンに、「何の画像か」を伝えることができる。

 

alt属性で考慮すべきポイント

alt属性を正しく設定することで、検索エンジンにとっても理解しやすいWebページとなり、画像検索にもヒットする可能性が高まります。

 

  • すべての画像にalt属性を含める必要はない

Webサイトのデザイン上で使用されているスペーサーや画像には、alt属性を使用する必要はありません。

  • 無関係なキーワードを詰め込まない

alt属性に無関係なキーワードを詰め込みことは、ガイドライン違反に当たります。

  • 簡潔に記述する

長い文章ではなく、簡潔に記述するようにしましょう。

alt属性を上手に活用することはSEOにとって効果的だといえます。

<おすすめのSEO関連記事>

【SEOを検討中の方へ】金沢のプロ集団がSEOの極意を語ります
SEO対策は自分でできるのか?
SEOでの正しいキーワードの選び方とは
コンテンツSEOを進めるべき理由

SEO CONTACT

SEOやリスティング広告運用に
お困りの方は、気軽にご相談ください!

SEO MAILMagazine

定期的にSEOに関する
お得な情報を配信しております!

PAGE TOP