free web hit counter

BLOG

QDDとは

SEO基礎知識

QDDとは

QDDとは、簡単に言うと、Googleのアルゴリズムの一種です。QDDとはQuery Deserves Diversityの略であり、「多様性に見合った検索クエリ」という意味です。多様性というのは、ユーザーが検索するキーワードの持つ多様性のことです。同じキーワードでも様々な意味を持つことがあり、検索エンジン側もユーザーがどのような意味のキーワードを意図して検索したのか、一つに絞り込むのは至難の業です。

なのでユーザーのニーズをむやみに推測して検索候補を絞り込むのではなく、あえて幅広い解釈で選択肢を提供することによって、結果的にユーザーの求めるWebサイトが見つかりやすくなる、というアルゴリズムです。

以下に、「ブロック」というキーワードが検索された場合の検索結果があります。

このブロックというキーワードは、建築資材としてのコンクリートブロックを意味することもあれば、「LINEでブロックされた」などのブロックという意味や、LEGOブロック、歴史学者のマルク・ブロックなど、同じ「ブロック」というキーワードでも複数の意味があることが分かると思います。

このように多岐にわたる候補を用意しておけばユーザーが求める物が見つかりやすくなるわけです。

QDDへの対策

前もって、自身のWebサイトがターゲットとしているキーワードをGoogleで検索し、どのようなWebサイトが表示されるのかを確認することが大切です。QDDのおかげで通常よりもWebサイトが上位表示されるような場合であれば問題ないですが、余計なキーワードに狙ったキーワードが埋もれてしまうようであれば、ターゲットとするキーワードを見直した方が良さそうです。

【SEOを検討中の方へ】金沢のプロ集団がSEOの極意を語ります

SEO CONTACT

SEOやリスティング広告運用に
お困りの方は、気軽にご相談ください!

SEO MAILMagazine

定期的にSEOに関する
お得な情報を配信しております!

PAGE TOP