free web hit counter

BLOG

Googleの検索結果に表示されるスニペットが増加しました!

SEO基礎知識

これまで、Googleではアルゴリズムの変化など色々な変更が行われてきたが、スニペットに関してはあまり変更されることがなかったが今回変更することになったそうです。

あまり詳しくない方のためにスニペットに関してご説明しておくと、「スニペット」とは、検索結果に表示されるページの説明文のことをさします。ページのタイトルやURLの下に表示されるもので、ページのmeta descriptionやページの本文から抜粋して自動で生成される説明文のことである。

これまで日本では、おおよそ120文字程度で構成されていたスニペットだが、海外では250文字に変更されたとのことです。その差実に2倍。

 

スニペットの変化での影響

今までのSEOに関するスニペットの扱いとしてはページの説明要素として、CTR(クリック率)を改善することがメインでした。

これからも扱い方は変わりませんが、今後はより説明文を長くできるのでその分しっかりとした説明表記とクリックしたくなるようなキャッチーなキーワードが重要になるのではないでしょうか。

 

ちなみに

SEOとしてですが、スニペットは検索結果には直接影響しませんので悪しからず。

各ページごとにサーチコンソールで、検索クエリを拾ってディスクリプションに反映を頑張りましょう!クリック率を上げることでトラフィックは増えますので是非皆さんもスニペットの調整は怠らないように!

弊社運営:金沢ホームページ制作.COM 元記事

<おすすめのSEO関連記事>

【SEOを検討中の方へ】金沢のプロ集団がSEOの極意を語ります
SEO対策は自分でできるのか?
SEOでの正しいキーワードの選び方とは
コンテンツSEOを進めるべき理由

 

SEO CONTACT

SEOやリスティング広告運用に
お困りの方は、気軽にご相談ください!

SEO MAILMagazine

定期的にSEOに関する
お得な情報を配信しております!

PAGE TOP